>  > 疑われるくらいのガマン汁の量だったのです

疑われるくらいのガマン汁の量だったのです

ひさしぶりの風俗遊びと思うと、ソープでもヘルス、ピンサロといろいろありますけど、私はずっと性感エステなんですよ。何故かというと気持ちいいからですね。受け身専門なのが気楽でいいんです。まあ若かったらガンガン攻めるほうがいいと思うんですけど、もういい歳ですからね。ということで、性感に連絡してみました。ひさしぶりなのですが、ママがひさしぶり、なんて言いながら応対してくれるのが嬉しいです。希望の女の子を言うと体調をくずして欠勤だというので、他にすぐの案内の子というとそれでも2時間待ちということで、フリーでいいのなら、系列のお店にいる女の子を紹介するよということで、それではとお願いしました。それじゃ時間があるからと私のほうがお店に近いホテルに入るようにします。ほどなくしてホテルで風俗嬢と合流です。フリーだというのにいつも綺麗な女の子が来てくれて嬉しいんです。さっそくマッサージスタートです。ノーマルマッサージも気持ちよくて、ほっこりと体が温まったところで、性感エステですよ。そけい部からの玉袋、そしてちんぽ、肛門と次々に刺激されていって、ちんぽからがまん汁が噴出して、女の子から「これって出てるんじゃないの?」と、疑われるくらいの量だったので恥ずかしかったですね。

[ 2016-04-12 ]

カテゴリ: 性感エステ・マッサージ体験談